愛知県名古屋市/土地の測量/土地家屋調査士みどり事務所
愛知県名古屋市緑区左京山1007番地
名古屋の土地家屋調査士みどり事務所がご案内する。不動産の調査・測量・不動産登記の相談総合支援サイトです。


 メールはこちらまで
みどり事務所TOP測量業務サイト>トラブルになったら
トラブルになったら

土地の境界・トラブルになったら
境界のトラブルに関する内容は、考えるまでもなく「境界線はどこ?」となります。
しかし「境界線」と言っても「公法上の境界」「私法上の境界」どちらを問題としているか本質を見極めなければ解決にはいたりません。
 
しかし、当事者にとればこのようなことは知らず、どうでもいい事かとも思えます。いずれにしても争いの本質のほとんどは、筆界などはどうでもよく自分の土地はどこまでか?ということでしょう。
 
したがって具体的な争いの内容は、
1、自分の土地がお隣に侵害されている。
2、自分の土地の面積が足りない。
3、境界を勝手に動かされた。
4、相手の主張している境界は一方的だ。
5、さらには、他のことでトラブルがあり、それを境界に持ち出してきている。
と、主に所有権についての争いと考えてもよい例が多くあります。
 
「筆界」については、当事者間での合意によって解決することは出来ません。よって、本当に争うのであれば法務局での「筆界特定制度」、裁判所での「境界確定訴訟」となります。しかし、その前に筆界と境界の専門家である土地家屋調査士に相談するもの一つの手段です。
 
何れにしても、感情的にならずに対処することが大切といえるでしょう。
まず、双方の資料を持ち寄り話し合いの場を持ち、現地を確認することが第一ではないでしょうか?
 
トラブルとなっている事を考えると難しいことかもしれませんが、顔も合わさずにいると大抵の場合、双方納得の上での事態の収拾はかなり難しいのが現実です。
 
愛知県土地家屋調査士会内に「あいち境界問題相談センター」(有料)という相談所もあります。法務局、裁判所は敷居が高いと思われるかたはこちらを利用するもの手段の一つか思います。

【みどり事務所主な業務エリア】
<愛知県>名古屋市(千種区、東区、北区、西区、中村区、中区、昭和区、瑞穂区、熱田区、中川区、港区、南区、守山区、緑区、名東区、天白区)
北名古屋市・春日井市・稲沢市・津島市・愛西市・尾張旭市・日進市・江南市・一宮市・岩倉市・小牧市・大府市・東海市・知立市・刈谷市・半田市・清洲市・弥富市・大治町・蟹江町・甚目寺町・豊山町・岡崎市・安城市・豊明市・豊田市・豊橋市・豊川市・その他愛知県内及びその周辺
〒458-0825 愛知県名古屋市緑区左京山1007番地
土地家屋調査士みどり事務所
有限会社みどり事務所
(C)2004,みどり事務所,All Rights Reseved